チャット占いでトラブルに合わないためには?対策方法をチェック!

オンライン占い
オンラインでチャット占いをしてる占い師のアイキャッチ画像

ウラクルでは、チャット形式のみならず、テキスト形式、ビデオ通話、電話などさまざまな手段の占いを提供していますが、一般的に問題が起きやすいチャット占いのトラブルについて、この記事では解説していきます。

※ウラクルで発生しているトラブルではなく、一般的によくあるチャット占いのトラブルについて言及していること、ご了承ください。

チャットを利用した手軽な占いを試してみたいけれど、オンラインでのやり取りは信頼できるの?と思ってる方も少なくないはずです。実際に「チャット占いで料金トラブルにあった」「嫌な目にあった」というトラブルに巻き込まれたケースもあるため、不安に思う方もいるでしょう。

ネット上でのチャット占いでトラブルに合わない方法と対策法をご紹介しますので、ぜひ確認してみてください。

■チャット占いでよくあるトラブルとは?

オンラインでのチャット占いを利用して、残念ながらトラブルに巻き込まれてしまうこともあります。「悪質な業者に引っかかった」「信頼できない占い師に当たってしまった」などの具体例をみてみましょう。

– 高額請求をされた

「『完全無料』と書いてあったのに料金を請求された」「チャットし過ぎて料金がかさんでしまった」など、料金に関する占いトラブルは多々あります。

占い詐欺による高額請求というケースもありますが、料金体制をよく理解しておらず、勘違いしていたということもあるようす。特にチャット占いの使い方がよく分からず、時間や文字数を超過してしまう人は多くいます。また、占いに夢中になってしまい、多額の課金をしてしまったというケースもありました。

– 個人情報が流された

占いでは個人情報を伝え、占ってもらうことはよくあります。自身の名前や生年月日、性別や職業など細かな情報を伝えることはめずらしくありません。ところが他業者に情報が流れてしまい、急に勧誘や迷惑メールが増えてしまうということも。

最悪の場合には脅迫めいたメールが届いたり、クレジットカードの情報が流出してしまったりすることもあります。

悪質な占い会社が情報を流す場合と、悪意はなかったがセキュリティーに問題があった場合の2通りの原因が考えられます。

– 占い師に説教された

悩みごとを相談したかっただけなのに、占い師に説教されてしまったという方もいます。一方的に自分が悪いと責められたり強い口調で怒られたり。特にネガティブな悩みや不倫について強く責められたという方もいました。

ときには厳しい指摘をする占い師もいますが、一方的に鑑定を始めてしまい、こちらの話を聞かずに説教されて嫌な思いをしたというトラブルもあります。

■占う前にチェック!トラブルになりやすいポイント

トラブルに発展しやすい占いには特徴があります。まずは占いサービスを利用する前に、トラブルになりやすいポイントについて知っておきましょう。

-「無料占い」はどこまで無料なのかチェック

ネットで検索すると「無料占い」という表示は多くありますが、すべて無料なのか?追加で料金が発生するのか?その仕組みについて確かめておきましょう。

一部だけ占い結果を表示し、すべての占い結果を知るためには料金が必要になるというサービスがあります。また、「無料」を強くアピールしながらもクレジットカードの登録を促し、いつの間にか料金が引き落とされているというケースも。

あきらかな詐欺行為ということもありますが、注意深く確認すると有料サービスについて記載があったということもあります。どこからが有料になるのかチェックしておくこと。安易にクレジットカードや個人情報を知らせないよう注意しましょう。

– 過剰なアピールに注意

誇大広告で興味を持たせる業者は、占い業界にもあります。たとえば「100%の的中率」や「芸能人御用達」、「業界で評判の占い師」など信憑性のないキャッチフレーズを目立たせているサービスも。

つい注目してしまいますが、一方的にアピールしているだけでその証拠はどこにもありません。

また、「超有名占い師」や「鑑定歴〇年のベテラン」などを強調した占い師に期待したところ、一方的に押し付けられた鑑定に不満が残ったというケースもあります。

「復縁させます」「金運をアップさせます」という、占い後の効果を示すフレーズにも注意しましょう。「グッズを買えば幸せになれる」などと、物品を購入させたり時間延長させたりする手口に使われることもあります。

■ネット占いでトラブルを避ける対策方法とは

チャットやネット上の占いでトラブルを避けるにはどうすればいいのか?自分でできる対策方法をいくつかご紹介しますので、ぜひ試してみてください。

– 運営会社と連絡先を確認

信頼できる占いサイトには「運営会社」や「問い合わせ先」が記載されています。まずは情報を確認し、運営会社や代表者の名前を検索して実在することを確かめておきましょう。

占い師とトラブルになったときや疑問に思ったことがあったときに、相談できる窓口が設置されているかを確認しておいてください。

– 料金体制は明確か?

占い料金については、すぐに分かるところに記載があるのか?チャット占いの場合には時間や文字数によって料金を決めているサイトが多いため、事前に確認しておきましょう。

占い料金にルールはないため、サービスによって価格は異なります。複数の占いサービスを比較し、相場を確認しておくのもおすすめです。

チャット占いや電話占いの場合には最初に自分で上限を決めておくと、超過せずに利用することもできるでしょう。

– セキュリティーに配慮しているか?

占いとはとてもデリケートな情報を扱うものであり、料金を支払う際にはクレジットカードや銀行口座などの個人情報を知らせることもあるでしょう。

そのためプライバシーやセキュリティーに配慮しているのかも、確かめておいてください。

個人情報を適切に取り扱うことができる事業者にのみ付与される「プライバシーマーク」を取得している業者であると、より安心できるでしょう。

他にもサイトの下部やサポートメニューから「特定商取引法に基づく表示」「利用規約」などが記載されているかチェックしてみてください。

– 口コミをチェック

占いによる満足度は個人によって感覚が異なりますし信憑性があるとは限りませんが、複数の口コミから把握できる情報もあります。

同じ感想や悪い口コミがいくつも見つかる場合には、トラブルが多発している占いサイトかもしれません。占いを選ぶ際に一つの判断材料にはなるため、SNSなども含めてチェックしてみましょう。

占いはお金に関する情報やプライバシーに関する情報を相手に伝えてしまうため、適切な相手であるのか慎重に考えて判断してください。

チャット占いに限らず、電話占いや対面占いなどでも実践できる方法です。事前によくリサーチし、安全性について確かめておきましょう。

■もしもチャット占いでトラブルにあったらどうすればいい?

もしも占いでトラブルにあってしまったとき、占い中に不審な点があった際には下記の方法を試してみてください。

  • チャット中に不審に思った際には、画面をスクリーンショットにて保存しておく
  • 占いサイトからの請求メールやクレジットカードの明細は捨てずに保管
  • 料金や占い内容に疑問があったら、すぐに運営会社に問い合わせる
  • 周囲の信頼できる人に相談する
  • 法律相談センターや自治体の消費生活センターに相談する

これらの方法はネット上の占いやチャット占いに限らず、電話占いや対面占いでも有効です。占いの最中でもおかしいと思ったら中断し、一度冷静になってみること。一人で悩まずに第三者に相談することを心がけてください。

まとめ

ネット上であっても、安全かつ信頼できる占い師や占いサイトはたくさん存在します。ただし詐欺まがいのサイトや心に寄り添えない占い師もゼロではありません。

また、料金やサイトの情報を良く把握し、納得したうえでサービスを利用するよう気を付けてみましょう。占いでトラブルに合わないようにしっかりと対策し、上手にチャット占いを活用してください。