占いの相談内容20選!それぞれのオススメ占術も紹介

占い全般
占い相談内容20選。それぞれのオススメ占術も紹介!のアイキャッチ画像

以前の記事で(占術の種類はこんなにある!相談内容別の占術の選び方とは?)占術の種類をメインに紹介させて頂きました。今回の記事では「占いでよくある相談内容について」もっと深堀りしていきたいと思います。

占いを初めて利用する人や、占いをもっと上手に活用して、悩みごとを解決したいと思っている占い初心者さんに大切なこと。それは相談内容に、どんな占術が適しているかを知ることです。

相談内容に合った占術を選べば、より早く解決に導くことができます。

■占術の種類

占いには主に3つの占術があることは以前の記事でもお伝えしましたが、今一度おさらいしておきましょう。それぞれ得意分野が異なりますので、特性を押さえて、相談内容に適した占術を選ぶのがベターです。

命術

命術は、生年月日を使って行う占術です。持って生まれた運命的なその人の性質や運気を読み取るときに適しています。

卜術

卜術は、カードや道具などを使い、占う瞬間の偶然性を利用する占術です。相手の気持ちや今後の展開などを変化の多い事柄を知りたいときに適しています。

相術

相術は、手相や人相、名前など、人や所有物が持つ様相を扱う占術です。土台となる様相を後天的に変えることで運を上げていく時に適しています。

それでは相談内容20選を紹介していきます。

■恋愛に関する占いの相談内容

恋愛に関する占いの相談内容、の見出し画像

占いの相談内容で多いのが、恋愛系です。その人が持つ様々な恋愛事情によって、解決に結びつける占いが違ってきます。恋愛系の相談は、夏休みなどの長期休みや、クリスマスなどの恋人同士が楽しめるイベント時期も増えます。好きな人がいる人や、出会いを求める人の相談内容をご紹介します。

1.気になっている異性との相性

恋愛の相談内容で多いのは、

「出会ってまだ日が浅く、交際に至っていない関係だけど、彼のことがとても気になります。相手は自分のことをどう思っていますか?相性は良いですか?」

「交際中だけど、彼の気持ちが分からず、いつも自分の思いが空回りしています。彼との相性は良いですか?」

といった、相手との相性を見るものです。相手の生年月日が分かるか分からないかで、おすすめの占術が変わります。

■おすすめ占術
西洋占星術、四柱推命、タロットカード、オラクルカード、易

2.別れてしまった人との復縁

恋愛の相談内容で多いもののひとつに、復縁があります。一度別れてしまった相手との関係を修復するには、高度なテクニックが必要になります。今後の展開を知ると同時に、復縁を望む人は自分の恋愛タイプを調べ、自分の行動に改善点が無いかを知るとよいでしょう。恋愛テクニックを併用すると復縁の可能性がより高くなりますので、恋愛系の相談が得意な占い師を選ぶのもポイントです。

■おすすめ占術
西洋占星術、タロットカード、易、コーヒー占い、霊感

3.交際相手の浮気チェック

恋愛の相談では、交際している相手に不自然な言動があり、女の第六感で浮気を疑っているというケースもあります。相手の現状を占ったり、もし、浮気をしているという占い結果が出た場合、どうしたらよいかというアドバイスも受けられるとよいですね。

相手が浮気をしているか、その人とどんな関係か、あなたに対してどう思っているかを知りたい女性も、占いにより適切なアドバイスを得ることができます。

■おすすめ占術
タロットカード、易、コーヒー占い、水晶占いなど

4.不倫相手との結婚

交際中の相手、または自分自身が既婚者という不倫については、周囲にオープンにできないアンモラルな関係の場合、成就の難易度は高めです。

今後の二人の展開を調べたり、自分の結婚運を調べたり、自分が陥りやすい恋愛スタイルを知ったりと、多角的に占うことで解決の道を探っていくのがいいでしょう。

■おすすめ占術
タロットカード、オラクルカード、ルーン占い、気学、手相など

5.結婚の可能性

恋愛に奥手だったり、仕事中心で生きてきたりと、恋愛モードに至らないまま日常を過ごしてきた人や、失恋の後になかなか新しい出会いに恵まれないという相談内容には、その人の恋愛パターンや、理想の結婚スタイル、そしてどこで出会いの場が生まれるかなどを占っていきます。

結婚の可能性が高い運気を利用して婚活を行ったり、将来の結婚相手を占ったりするほか、自分がどんな結婚相手を選ぶとよいかを知るための占術を選びましょう。

■おすすめ占術
手相、西洋占星術、ジオマンシー、算命学など

6.ソウルメイトか否か

何度も別れと復縁を繰り返したり、同じことを考えていることが多かったり、街中でばったり会うことが多いなどの偶然が重なったりと、いわゆる運命を感じる相手に対して、ソウルメイトか否かを占って欲しいという相談内容も多くあります。

前世の結びつきの強さで、相手との現世での繋がりを知ることができます。

■おすすめ占術
前世占い、霊感、マヤ暦、西洋占星術など

7.好きな人が2人(複数)いる場合の選択

自分自身が複数の人と付き合い、どの人との縁が一番強いかを占ってほしいというケースでは、「どちらがよいか」の問いに答えてくれる占術を選ぶとよいでしょう。また、自分自身の恋愛スタイルを知ることもおすすめです。複数の人と交際することを否定しない、寛大な占い師を選びましょう。

■おすすめ占術
タロットカード、オラクルカード、ジオマンシー、ルーン占いなど

8.自分が一番大切な交際相手になれるか

彼が複数の女性と交際をしていて、あえて2番手、3番手の位置に甘んじている人が、自分は1番目になれるか?を知りたいときは、彼の本心を探りつつ、相手にとって1番の存在になれるよう導いていく占術を選びましょう。

男性の気持ちを熟知している占い師を選ぶのもポイントですし、都合のよい女になってしまう女性は、押しに弱くて優しいタイプの女性も多いので、自分の性格を把握し、改善するのも良いでしょう。

■おすすめ占術
オラクルカード、トランプ占い、タロットカードなど

■仕事に関する占いの相談内容

仕事に関する占いの相談内容、の見出し画像

仕事の悩みは占いの相談に多く寄せられるジャンルのひとつです。置かれた立場や自分の夢などで相談内容は多岐にわたります。ボーナス時期や、年度の切り替わりなど、新しい生き方を模索しているときにも、仕事の占いが増えます。仕事に関する相談内容をご紹介します。

9.転職すべきか?続けるべきか?

自分の仕事に疑問や不満が高まってくると、今の仕事を続けて良いかどうか、迷いが生まれるものです。転職の成功率が高まる時期を調べたり、新しい挑戦に対する意欲が高まる時期を調べたりすることで、今後の仕事の取り組み方を知ることができます。

転職をするのか、副業をするのかといった選択を的確に行いチャンスを活かしましょう。また、世の中の景気にも左右されますので、豊富な社会経験をうたっている占い師を選ぶのもポイントの一つといえるでしょう。

■おすすめ占術
タロットカード、ダウジング、ジオマンシー、ルノルマンカード、水晶占いなど

10.適職、天職を知りたい

漫然と今の仕事をしていたり、就職活動をしていたりと、これから自分に合った仕事を探すという相談内容には、その人が本来持っている適性を調べるとよいでしょう。

自分の性格や適職、そして働く人か家庭に入る人かなど、自分に合った生活スタイルを知ることもおすすめです。

■おすすめ占術
西洋占星術、四柱推命、手相、カウンセリングなど

11.人間関係に悩んでいる。辞めるべきか

仕事の悩みは、人間関係と直結していることも多いです。人間関係が解決すれば、悩みのほとんどが消滅するといっても過言ではありません。職場の問題のある人間関係が解決しうるものなのか否かを占ったり、問題の元となっている人のことを視てもらうこともできます。

仕事を辞めるまえに、辞めた後の自分の環境が良くなるかどうかを占ってみましょう。

■おすすめ占術
霊視、タロット、オラクルカード、ダウジングなど

12.転職の時期

やってみたい仕事があったり、今の職場に見切りをつけたりと、すでに転職を前提に行動を起こす場合、動いてよい時期を調べるとよいでしょう。転職に適した時期や、人生の転機、転職活動がスムーズさせる、自分の得意なジャンルのスキルアップ法を見つけてみましょう。

■おすすめ占術
西洋占星術、四柱推命、気学、0学占い、算命学など

13.仕事で実績を出したい

自営業や営業職に就いている人からは、セールスを伸ばしたい、経営状況をよくしたいという相談内容いは、世の中の景気を把握し、プレゼンなどに適したタイミングを知りましょう。また、どの商品を売り込めばよいかなどの飛躍のアイデアのヒントを得るのも良いでしょう。

■おすすめ占術
西洋占星術、算命学、四柱推命、タロットカードなど

14.起業、独立、挑戦

副業や独立など、起業を予定している人の相談内容に対しては、組織に属することで、力が発揮できるのか、フリーランスや副業で自分のペースで仕事をすることで力が発揮できるのかを占うことで、起業の成功度が決まります。

どんな働き方が合っているかを知るほか、すでにやりたいことが決まっている人は、起業に適したタイミングを占いで導き出しましょう。

起業を成功させるには、適度な野心や負けん気も必要です。自分はどんなタイプがを知りましょう。

■おすすめ占術
易、タロット占い、西洋占星術、四柱推命、紫微斗数、六星占術など

■運気に関する占いの相談内容

運気に関する占いの相談内容、の見出し画像

チャレンジが控えている、今年はどうもついていないのはなぜだろう…など、運の流れを知りたいときの相談内容に適した占いをご紹介します。恋愛や仕事などの転機にも活用できます。

15.今年の運勢やチャレンジに適した日が知りたい

自分の誕生日や、年末年始、年度替わりなどの節目に自分の今後の運気を知りましょう。雑誌の星占いではわからない、詳細なその人だけの運勢を占いで知ることもできます。

また、仕事の面接や、告白など、自分にとって重要なことを行う場合も、運気を調べ、自分で日にちが調整できる場合は、一番良い日を選んでみましょう。

また運の悪い日に重要な行動を起こさなくてはならない日の運を上げたり、気持ちを高めたりすることもおすすめです。

■おすすめ占術
西洋占星術、四柱推命、算命学、0月占いなど

■金運に関する占いの相談内容

金運に関する占いの相談内容、の見出し画像

不安定な景気の中、収入が減ったり、出費が重なったりなど、自分の金運が気になる人も多いです。金運に関連した相談内容に適した占いをご紹介します。

16.金運があるかどうか

自分が持ってうまれた金運はどれくらい強いのか?を知りたいとき、ひとことで金運があるないといっても、入ってくるお金が多くても出ていくお金も多い場合がありますので、自分はどんなお金の使い方をするのかを占いで調べてみましょう。

金運を上げるテクニックを一緒に行うのもおすすめです。

■おすすめ占術
手相、人相、姓名判断、西洋占星術、東洋占星術、風水など

17.金運を上げる方法

現在の経済状況が良くなく、金運を上げたいという相談内容の場合、占いで金運を上げる方法を知ることができます。金運の状態を調べ、金運を整えるための改善策を立てることもできます。

自分のお金の使い方の癖を調べることも金運を上げるヒントになりますので、経済に強い占い師を選ぶとよいでしょう。

■おすすめ占術
手相、人相、印相、風水、家相など

■自分自身に関する占いの相談内容

自分自身に関する占いの相談内容、の見出し画像

初めて占いをしてもらうという人は、まず、自分自身を知りたいと思うかもしれません。自己分析を兼ねた相談内容にはこのようなものがあります。

18.自分の性格

占い初心者の場合、まず自分がどんな性格でどんな運勢を持っているかを知りたいと思うかもしれません。その場合、自分の姿を客観的に占ってもらうとよいでしょう。

これまで自分が知らなかった部分を知ったり、短所と思っていたところがチャームポイントであることに気づいたりと、自己分析で占いを活用すると、これからの自分の行動指針に繋がります。

■おすすめ占術
マヤ暦、西洋占星術、四柱推命、手相、人相など

19.自分の前世

今、困難にぶつかっていたり、誰かを好きになっていたりと、現在自分が取っている行動の原因が前世の経験にあると考えたとき、前世占いが参考になるでしょう。

前世でどんな行動を取り、どんな仕事をし、どんな結婚をしたかなど、自分のカルマを知ることで現世を充実させるヒントを得ることができます。

■おすすめ占術
前世占い、霊感など

20.家族や子どもの運

家族が受験や就職など人生の岐路に経っている。夫婦仲が良くないなど、問題や課題を抱えている時は、家族の性質や運気を知ると良いでしょう。家族としてどんなアドバイスをするか、どんな接し方をするかを探ることができます。

■おすすめ占術
西洋占星術、四柱推命、マヤ暦、気学など

■まとめ

相談内容別の、おすすめの占いをご紹介しました。相談内容によって、選ぶ占術が変わってきますし、占い師さんの得意ジャンルもチェックする必要がありますが、もしジャンルの違う占い師さんでも、新しい発見が得らえるかもしれません。

相談内容と占術をうまく組み合わせながら、解決への糸口を見つけ出しましょう。